松例祭の詳細情報

スポンサーリンク

松例祭(山形県鶴岡市)

 

古の信仰を今に伝える修験道の神事

 

松例祭の開催概要

開催日

12月31日・1月1日 ※毎年同日

主会場

山形県鶴岡市

 

松例祭のイベントデータ

開催場所

出羽三山神社 羽黒山山頂

例年の人出

5万人

最寄り駅

JR「鶴岡駅」

最寄IC

山形自動車道「鶴岡IC」「庄内あさひIC」

駐車場

あり

有料観覧席

なし

問合せ先

0235-62-2355/出羽三山神社社務所

公式HP他

出羽三山神社公式サイト
 

【免責事項】
祭りや伝統行事の開催情報等は中止や変更になる場合がございます。当サイトの管理人は責任を負えませんので、お出かけの前には祭りや伝統行事の主催者や公式サイトなどで必ずご確認ください。

 

松例祭とは

松例祭の歴史・由来

1400年以上の歴史を持つ羽黒修験道の行場・羽黒山で、修験者は 峰修行を行なってきた。

松例祭は、羽黒修験の四季の峰のひとつ「冬の峰」の満願の祭事で、毎年大晦日から元旦にかけて夜を徹して行われ、別名歳夜祭ともいわれる。
祭りの起源は諸説あり、羽黒山の神玉依姫命のお告げに従って斎行し、悪鬼を退けたと言う「鳥海山の巨大な悪鬼説」、文武天皇が追儺行事を行い、 病気や不作を鬼の仕業として追い払ったことに起因するという「文武天皇の追儺行事説」、蜂子皇子が疫病を鎮めるため、網と綱でツツガ虫(悪鬼)に見立てた大きな松明を作り、火をつけて焼き払ったという「蜂子皇子の焼き払い説」がある。

 

松例祭の概要・見所

大晦日から元日にかけて行われる羽黒山の代表的な火祭りで、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

「位上」と「先途」と称する松聖2名が選ばれ、100日間参籠する。
この間、祭壇を設け、五穀に稲霊の憑依を祈るとともに、五穀豊穣、天下泰平を祈願する。満願の日となる大晦日には、手向集落の若者衆全員が位上方と先途方に分かれ、松聖の験力を試すさまざまな祭事を行う。
中でも迫力ある大松明引きがみどころ。
すべての神事は新年の豊作豊漁、除災招福を祈願するもので、新年には火の打替え神事で新しい火を迎え、祭りが終了する。

 

松例祭の動画

■出羽三山神社 松例祭 ハイライト集

 

■羽黒山 松例祭 HAGURO-SAN SHO-REISAI

 

松例祭へのアクセス・駐車場

 

松例祭主会場へのアクセス

電車・鉄道
・「鶴岡駅」から路線バス羽黒山頂行約55分、「羽黒山頂バス停」下車、三神合祭殿方向へ徒歩5分

 


・山形自動車道「鶴岡IC」「庄内あさひIC」から約40分

 

駐車場情報

・あり 410台/無料。別途有料道路通行料が必要。

 

松例祭周辺の観光情報

・出羽三山
・羽黒山
・羽黒山五重塔

 

松例祭開催地周辺の人気ホテル・旅館

楽天トラベルの人気ホテル・旅館
ホテルアルファーワン鶴岡

全室インターネット接続無料(LAN形式)・洗浄機付トイレ・ズボンプレッサー・静音型冷蔵庫完備

ホテルイン鶴岡

朝ごはんフェスティバル(R)2016で山形県、第2位受賞☆無料駐車場120台☆

鶴岡ワシントンホテル

藤田観光グループメンバーズカードのポイント加算は1室50ポイントでOK。全国のワシントングループホテルでご利用頂けます。

 

★楽天トラベルの松例祭周辺の宿泊先一覧のページはこちら

 

松例祭周辺のご当地名物・おみやげ

・古鏡(木村屋)
・だだっ子プリン(清川屋)
・からからせんべい(宇佐美煎餅店)
・さくらんぼ
・とちの実まんじゅう(大福城)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

山形花笠まつり(山形県山形市)
山形花笠まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
米沢上杉まつり(山形県米沢市)
米沢上杉まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
新庄まつり(山形県新庄市)
新庄まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。