七夕鞠の詳細情報

スポンサーリンク

七夕鞠(香川県仲多度郡琴平町)

 

金刀比羅宮で行われる古式ゆかしい伝統行事

 

○○祭りの開催概要

開催日時

7月7日(毎年同日)

主会場

香川県琴平町 金刀比羅宮

 

○○祭りのイベントデータ

開催場所

金刀比羅宮

例年の人出

不明

最寄り駅

JR土讃本線琴平駅、高松琴平電鉄琴電琴平駅

最寄IC

四国横断自動車道善通寺IC、瀬戸中央自動車道坂出IC

駐車場

なし

有料観覧席

なし

問合せ先

0877-75-2121/金刀比羅宮社務所

公式HP他

金刀比羅宮
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

七夕鞠とは

七夕鞠の歴史・由来

蹴鞠は西暦500年ごろ、仏教とともに日本に伝来し、千四百年の歴史がある。

天皇から町人まで様々な人々が楽しんだと言われ、金刀比羅宮では、天正19年(1591年)に蹴鞠の会が催されたという記録が残っている。
明治以降、金刀比羅宮の蹴鞠は廃れたが、その後、昭和7年には再興され、昭和49年には香川県の無形民族文化財に指定されている。
現在は毎年、多くの参拝者が訪れている。

 

七夕鞠の概要・見所

平安時代の雅やかな装束をまとった鞠足(神官)が、本宮を拝礼した後、神前に捧げていた枝鞠を受け取り、表書院前の鞠場へ。

鞠場では、鞠を梶の枝から解き放つ解鞠(ときまり)の作法の後、蹴鞠の華麗な技が参拝者に披露される。
鞠足たちは、「アリヤー」「オー」などの優雅な掛け声で、天下泰平・国家安泰・五穀豊穣など、平和の願いを込め、鞠を地面に落とさないように蹴り続ける。
毎年5月5日、7月7日、12月末日(日程不定)に納鞠が一般公開されている。

 

七夕鞠の動画

■蹴鞠(けまり) 奉納蹴鞠(金刀比羅宮蹴鞠会)

 

■2010_蹴鞠_こんぴらさんのけまり

 

七夕鞠の日程・時間

7月7日
10:00 解鞠の儀
    蹴鞠

 

七夕鞠の穴場情報

・金刀比羅宮の表参道の階段から脇に外れたところに裏参道と呼ばれる遊歩道があり、石段のない舗装された道のため、誰でも気軽に歩きやすい。宝物館や記念碑など、見どころも多く、眺めや自然も楽しめるおススメのコース。

 

 

七夕鞠へのアクセス・駐車場

 

七夕鞠主会場へのアクセス

電車・鉄道
・JR土讃本線「琴平駅」下車 徒歩20分
・高松琴平電鉄「琴電琴平駅」下車 徒歩15分

 


・四国横断自動車道善通寺ICより15分
・瀬戸中央自動車道坂出ICより30分

 

駐車場情報

・タイムズ琴平こんぴら前 121台

 

交通規制情報

なし

 

七夕鞠周辺の観光情報

・旧金毘羅大芝居(金丸座)
・金陵の郷(西野金陵株式会社/酒造)
・琴平海洋博物館(海の科学館)
・中野うどん学校

 

七夕鞠周辺のおすすめのホテル・旅館

楽天トラベルの人気ホテル・旅館
琴平パークホテル

 

【男女別展望浴場完備】金刀比羅宮へは徒歩圏内!心を込めたサービスと寛ぎの時間をご提供いたします【Wi-Fi全室無料】

ことひら温泉 琴参閣

 

風雅な寛ぎと、古き良き日本の心。讃水館1階大浴場では男女6種の浴槽と露天風呂を堪能下さい!

こんぴら温泉 琴平グランドホテル 桜の抄

 

パワースポットこんぴらさん参道22段目に佇む参拝に便利な温泉宿。和洋50種の朝食バイキングが好評♪

 

★楽天トラベルの七夕鞠周辺の宿泊先一覧のページはこちら

 

七夕鞠周辺のご当地名物・おみやげ

・さぬきうどん
・炙まん(灸まん本舗石段や)
・銘菓かまど(名物かまど琴平店)
・金陵の清酒(金陵の郷 蔵元直営店)
・加美代飴

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

金刀比羅宮例大祭(香川県仲多度群)
金刀比羅宮例大祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
紅葉祭(香川県琴平町)
紅葉祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
さぬき高松まつり(香川県高松市)
さぬき高松まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
初こんぴら(香川県仲多度郡)
初こんぴらの日程などの詳細情報を紹介しています。