どやどやの詳細情報

スポンサーリンク

どやどや(大阪府大阪市)

日本三大奇祭の一つ

 

どやどやの開催概要

開催日時

2016年1月14日(木) 14:30〜

      ※毎年同日開催

主会場

総本山四天王寺

 

どやどやのイベントデータ

開催場所

総本山四天王寺

例年の人出

不明

最寄り駅

JR大阪駅

最寄IC

夕陽ケ丘出口

駐車場

なし

有料観覧席

なし

問合せ先

06-6771-0066/総本山四天王寺

公式HP他

天王寺区オフィシャルサイト
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

どやどやとは

どやどやの歴史・由来

どやどやは、牛王宝印という魔除けの護符をお堂の縁の天井から撒き、それを奪い合うという風習がいつの頃からか始まり今日まで続いている祭りです。

この護符を柳の枝に差して持ち帰るのですが、昔はこの枝を稲田に立てておくと悪虫がつかず豊作になったといわれています。
「どやどや」の名称は、どやどやと六時堂に集まったことから始まったといわれています。

 

どやどやの概要・見所

四天王寺の修正会では、亀の池の前の六時堂において、元旦より14日まで一山僧侶による天下泰平・五穀豊穣祈願の法要が営まれます。

14日の結願の日に、法要中に祈祷された牛王宝印を押した何百枚もの護符を群衆の中に投じると、それをとろうとして東西より裸の人々がひしめき合う勇ましい行事です。

 

どやどやの動画

■大阪・四天王寺どやどや 2012年 後半の部 - Osaka Shitennouji Doya-Doya 2012 (2/2)

 

■四天王寺の伝統行事「どやどや」

 

どやどやの日程・時間

1月14日(木) 14:30〜

 

どやどやへの参加情報

参詣者には牛王宝印楊枝を授与しています。1本1,000円

 

どやどやへのアクセス・駐車場

 

どやどや主会場へのアクセス

電車・鉄道
JR大阪駅より、地下鉄谷町線四天王寺前夕陽ケ丘駅下車徒歩約2分

 


阪神高速道路14号松原線夕陽ケ丘出口から約6分

 

駐車場情報

なし。四天王寺南大門に隣接した、無人タイムズをご利用ください。

 

交通規制情報

なし

 

どやどや周辺の観光情報

・大阪城
・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
・海遊館
・道頓堀
・通天閣

 

どやどや周辺のご当地名物・おみやげ

・551蓬莱 豚まん
・中之島ラスク
・青木松風庵 月化粧
・カルビー グランカルビー
・喜八洲総本舗 みたらし団子

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

住吉祭(大阪府大阪市)
住吉祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
天神祭(大阪府大阪市)
天神祭(大阪府大阪市)の日程などの詳細情報を紹介しています。
岸和田だんじり祭(大阪府岸和田市)
岸和田だんじり祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
鳳だんじり祭り(大阪府堺市)
鳳だんじり祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
堺まつり(大阪府堺市)
堺まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
神農祭(大阪府大阪市)
神農祭
やっさいほっさい(大阪府堺市)
やっさいほっさいの日程などの詳細情報を紹介しています。
杭全神社夏祭り(大阪府大阪市)
杭全神社夏祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
PL花火大会(大阪府富田林市)
PL花火大会の日程などの詳細情報を紹介しています。