やっさいほっさいの詳細情報

スポンサーリンク

やっさいほっさい(大阪府堺市)

赤々と燃え上がる火柱が夜空を焦がす

 

やっさいほっさいの開催概要

開催日時

2015年12月14日(月) 20:00〜

      ※毎年同日開催

主会場

石津太神社

 

やっさいほっさいのイベントデータ

開催場所

石津太神社

例年の人出

不明

最寄り駅

南海石津川駅

最寄IC

石津IC

駐車場

なし

有料観覧席

なし

問合せ先

072-241-5640/石津太神社

公式HP他

堺市オフィシャルサイト
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

やっさいほっさいとは

やっさいほっさいの歴史・由来

昔、石津の浜に流れ着いたえびす神を、漁師が108束の薪を燃やして暖めたという伝説があり、この108束がなまって「やっさいほっさい」となったといわれる。

薪の燃え残りが厄除けになると伝えられている。

 

やっさいほっさいの概要・見所

やっさいほっさいの見所は、なんといっても燃え盛る炎と舞い上がる火の粉。

それが火床になったところを上半身裸の男たちが駆け抜ける、その凄まじさに尽きます。
蛭子命を浜人が担ぎ上げ、火床の上を3回駆け抜ける「火渡り神事」、師走の石津太神社は歓喜に包まれ、泉州の奇祭とも呼ばれています。

 

やっさいほっさいの動画

■やっさいほっさい2013(石津太神社) / Yassai Hossai (Iwatsuta Shrine)

 

■やっさいほっさい 2014

 

やっさいほっさいの日程・時間

12月14日 19:00〜 イベント、20:00〜 火付け神事

 

やっさいほっさいへの参加情報

戎様による火渡りが終わった後は、一般の人もみんなこぞって火渡りを行います。
煩悩を焼き来年を無病息災で過ごせるよう願いを込めて、老いも若きも一緒に火渡りすることができます。

 

 

やっさいほっさい主会場へのアクセス

電車・鉄道
南海本線石津川駅から徒歩約5分

 


阪神高速湾岸線石津IC

 

駐車場情報

車での来場不可

 

交通規制情報

なし

 

やっさいほっさい周辺の観光情報

・堺・緑のミュージアムハーベストの丘
・大阪府立大型児童館ビッグバン
・大阪府営 大泉緑地
・浜寺公園
・荒山公園

 

やっさいほっさい周辺のご当地名物・おみやげ

・栗みかさ(おかよし味匠庵)
・晶子のうた(銘菓創苑 河井堂慶長)
・百舌鳥古墳群・大仙の杜(菓庵 さとや)
・大寺餅(大寺餅河合堂)
・左海 汐路もなか(朝日堂菓子舗)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

住吉祭(大阪府大阪市)
住吉祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
天神祭(大阪府大阪市)
天神祭(大阪府大阪市)の日程などの詳細情報を紹介しています。
岸和田だんじり祭(大阪府岸和田市)
岸和田だんじり祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
鳳だんじり祭り(大阪府堺市)
鳳だんじり祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
堺まつり(大阪府堺市)
堺まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
神農祭(大阪府大阪市)
神農祭
どやどや(大阪府大阪市)
どやどやの日程などの詳細情報を紹介しています。
杭全神社夏祭り(大阪府大阪市)
杭全神社夏祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
PL花火大会(大阪府富田林市)
PL花火大会の日程などの詳細情報を紹介しています。