左義長まつりの詳細情報

スポンサーリンク

左義長まつり(滋賀県近江八幡市)

湖国に春を告げるお祭り

 

左義長まつりの開催概要

開催日時

2016年3月12日(土)〜13日(日)

     (※例年3月14日〜15日に近い土日開催)

主会場

日牟禮八幡宮

 

左義長まつりのイベントデータ

開催場所

日牟禮八幡宮

例年の人出

5万人〜7万人

最寄り駅

JR近江八幡駅

最寄IC

八日市IC

駐車場

あり

有料観覧席

なし

問合せ先

0748-33-0031/日牟禮八幡宮

公式HP他

近江八幡観光物産協会
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

左義長まつりとは

左義長まつりの歴史・由来

左義長は中国感時代の正月行事として行われ、爆竹によって厄除けしたといわれています。

日本では承久元年(1219)より鎮護国家、五穀豊穣を祈る祭りとして行われるようになりました。
近江八幡では、豊臣秀次が八幡山城を築いて城下町を開いたのと同時に、氏神八幡宮の祭礼として定着したといわれています。

 

左義長まつりの概要・見所

日牟禮八幡宮で行われる火祭です。

左義長とよぶその年の干支をかたどった山車を担いで街を練り歩きます。
土曜の午後、揃いの踊り半纏を着て化粧した若者が、拍子木を持って赤い下駄を履いて「チョウヤレ」の掛け声も勇ましく、町内を御渡りします。翌日の日曜は、朝から各町内を練り歩き、午後には「けんか」と呼ばれる左義長同士のぶつかり合いが繰り広げられます。
午後8時頃から境内で順次奉火され、2日間にわたる祭のクライマックスを迎えます。

 

左義長まつりの動画

■左義長まつり 滋賀県近江八幡市日牟禮八幡宮

 

■左義長まつり(近江八幡市)

 

左義長まつりの日程・時間

2016年3月12日(土)〜13日(日)
12日(土)13:00〜17:30
13:00〜 左義長宮入(13基勢揃い)
14:00〜17:00 左義長渡御 
13日(日)10:30〜22:40
10:30〜 左義長自由げい歩
14:00〜17:00 お祭広場(八幡宮境内)左義長集合
20:00〜22:00 左義長奉火

 

左義長まつりへのアクセス・駐車場

 

左義長まつり主会場へのアクセス

電車・鉄道
JR近江八幡駅より徒歩約30分
JR近江八幡駅よりバス約5分、バス停小幡町資料館前下車、徒歩約5分

 


名神高速道路八日市ICより約30分

 

駐車場情報

市営観光駐車場、多賀観光駐車場、臨時観光駐車場
駐車可能時間 9:00〜17:00

 

臨時駐車場からシャトルバス運行
時間 両日11:00〜17:00(約10分間隔)
行程 市役所前職員駐車場ー市営小幡観光P
料金 駐車場代として1台300円(バス代無料)

 

交通規制情報

交通規制あり

 

左義長まつり周辺の観光情報

・長命寺
・本山村雲御所 瑞龍寺門跡
・池田町洋風住宅街
・八幡堀
・新町通り

 

左義長まつり周辺のご当地名物・おみやげ

・近江牛
楽天市場の近江牛のページはこちら
・三井寺力餅
・八幡こんにゃく
・バームクーヘン(クラブハリエ)
・うばが餅

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

大津祭(滋賀県大津市)
大津祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
山王祭(滋賀県大津市)
山王祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
長浜曳山まつり(滋賀県長浜市)
長浜曳山まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
川上祭(滋賀県高島市)
滋賀の祭りや行事の日程などの詳細情報を紹介しています。祭りや行事など情報の他に近くの観光地やお土産情報なども紹介しているのでお出かけの際の参考にして下さいね。
水口曳山祭(滋賀県甲賀市)
水口曳山祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
万灯祭(滋賀県犬上郡)
万灯祭の日程などの詳細情報を紹介しています。