津まつりの詳細情報

スポンサーリンク

津まつり(三重県津市)

日本最大級の大きさを誇る和船山車「安濃津丸」

 

津まつりの開催概要

開催日時

2015年10月10日(土)・11日(日)

※毎年「体育の日」の前日と前々日

主会場

お城西公園周辺 フェニックス通り周辺他

 

津まつりのイベントデータ

開催場所

お城西公園周辺 フェニックス通り周辺他

例年の人出

約40万人

最寄り駅

近鉄津新町駅

最寄IC

津IC

駐車場

あり

有料観覧席

あり

問合せ先

059-229-3234/津まつり実行委員会事務局

公式HP他

津まつり
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

津まつりとは

津まつりの歴史・由来

寛永9年、藩主2代藤堂高次が八幡神宮を現在の地に移すとともに、慶長13年に津城に入府した藩祖高虎の霊をまつりました.。

高次は八幡神宮に社領三百石を与え、各町に祭礼を営むよう命じ、まつりを奨励したことによって盛大になったのが「津まつり」の起源といわれています。

 

津まつりの概要・見所

「津まつり」は、毎年10月上旬に盛大に開催されます。

大パレードでは、きらびやかな衣装と喜怒哀楽の表情豊かな面をつけ、異国情緒あふれる演舞を披露する「唐人踊り」をはじめ、鬼の面をかぶって追いかけてくる「しゃご馬」や、ひょっとこが鯛を釣る姿を滑稽に演じる「入江和歌囃子」、鎧武者行列の「高虎時代絵巻」などが見どころとなっています。

 

津まつりの動画

■津まつり

 

■2012津まつり 高虎太鼓

 

津まつりの日程・時間

前夜祭 10月9日(金) 18:00〜
10月10日(土) 10:00〜21:00
安濃津よさこいパレード、安濃津よさこいの演舞、市民総踊り、夢屋台ライブ
10月11日(日) 9:00〜21:30
安濃津よさこいの演舞、津祭り大パレード、夢屋台ライブ
●津まつりの和船山車「安濃津丸」一日船長情報
日本最大級の和船山車「安濃津丸」の一日船長/女優 足立梨花

 

津まつりの有料観覧席・桟敷席情報

大パレード(裁判所前)有料観覧席
10日(土) 終日無料開放
11日(日) 9:25〜15:00まで/当日券 1,000円(土曜日に前売り券800円で販売)
全て自由席、11日(日)15:00以降は無料開放

 

お城西公園有料観覧席
10日(土) 18:00〜/1,000円
11日(日) 18:00〜/2,000円
10日・11日18:00以前は無料自由席です。
土曜日は日曜日の有料観覧席を販売します。前売り券はありません。

 

津まつりへのアクセス・駐車場

 

津まつり主会場へのアクセス

電車・鉄道
近鉄津新町駅からフェニックス通りまで徒歩10分

 


伊勢自動車道津IC

 

駐車場情報

会場周辺に、無料駐車場はありません。
●無料駐車場
メッセウイングみえ(土日)、三重県庁外来駐車場(日のみ)
●有料シャトルバス
大人片道220円、小児110円
メッセウイングみえ(土日)、三重県庁外来駐車場(日のみ)から中心会場間運行

 

交通規制情報

●車両通行禁止
10月10日 7:00〜22:00、11日 7:00〜22:30
フェニックス通り、NHK・裁判所通り、市役所東側通り、裁判所東通り
10月11日 9:00〜17:30 国道23号、8:00〜18:00 津駅前、津新町通り

 

津まつり周辺の観光情報

・津城跡(お城公園)
・結城神社
・石水博物館
・高山神社
・青山高原

 

津まつり周辺のご当地名物・おみやげ

・平治煎餅
・蜂蜜まん
・いちご大福
・アイス饅頭
・赤福

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

上野天神祭(三重県伊賀市)
上野天神祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
伊勢まつり(三重県伊勢市)
伊勢まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
新嘗祭(三重県伊勢市)
新嘗祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
ゲーター祭(三重県鳥羽市)
ゲーター祭の日程などの詳細情報を紹介しています。