ふいご祭の詳細情報

スポンサーリンク

ふいご祭(岐阜県関市)

鍛冶職の伝統ある祭り

 

ふいご祭の開催概要

開催日時

11月8日 ※毎年同日

主会場

岐阜県関市

 

ふいご祭のイベントデータ

開催場所

関鍛冶伝承館、千手院

例年の人出

不明

最寄り駅

長良川鉄道越美南線「関駅」、「刃物会館前駅」

最寄IC

東海北陸自動車道「関IC」、東海環状自動車道「富加関IC」

駐車場

あり

有料観覧席

なし

問合せ先

0575-22-2266/元重保存会(関商工会議所内)

公式HP他

岐阜県関刃物産業連合会
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

ふいご祭とは

ふいご祭の歴史・由来

昔から、鍛冶職の伝統ある年中行事としてふいご祭が行われていた。

鍛冶屋祭・お火焚きとも言われ、その由緒については諸説あるが、明治のころには11月7日は早々に仕事を片付け、祭りの準備をしていたとされる。
関市内の千手院の境内には、この地に刀鍛冶の技術をもたらしたと伝えられる、刀祖・元重を祀る「元重翁之碑」がある。
毎年11月8日に、元重の偉業を称え感謝するため「元重翁慰霊祭」、通称「ふいご祭」が開催されている。
また同日午前中には、使えなくなった包丁やはさみなどを供養する”刃物供養祭”も関鍛冶伝承館で行われている。

 

ふいご祭の概要・見所

ふいご祭(元重翁慰霊祭)では、元重の碑前で、松割木を積み上げて櫓に組立て、下方より焚き上げる。

その頂端にはみかんが一つ乗せられ、焼けたみかんを食べると、夏病みをしないと言われている。
また、下から燃え上がるとき、櫓が倒れずに燃え口が良いと家運が繁盛すると言い伝えられている。
神前には御神酒、餅、みかん、野菜などを供え、神官を招いて祭祀を行う。
一般参列者や見学者には、元重保存会より餅やみかんが配られる。

 

 

ふいご祭の日程・時間

11月8日
10:00 刃物供養祭(関鍛冶伝承館)
15:00 元重翁慰霊祭(千手院)

 

ふいご祭へのアクセス・駐車場

 

ふいご祭主会場へのアクセス

電車・鉄道
・長良川鉄道越美南線「関駅」から徒歩2分(千手院)
・長良川鉄道越美南線「刃物会館前駅」から徒歩約5分(関鍛冶伝承館)

 


・東海北陸自動車道「関IC」から約10分
・東海環状自動車道「富加関IC」から約15分

 

駐車場情報

・あり

 

ふいご祭周辺の観光情報

・関鍛冶伝承館
・円空館
・岐阜県博物館

 

ふいご祭周辺のおすすめのホテル・旅館

楽天トラベルの人気ホテル・旅館
ホテル ルートイン関

 

バイキング朝食無料 全室wi-fi接続可 100台以上の平面駐車場 男女別大浴場完備 加湿空気清浄機全室完備

シティーホテル セキ

 

ビジネスや観光にご利用下さい。従業員一同、心よりお待ち申し上げております。

神明温泉いろりの宿 湯元すぎ嶋

 

豊富な自家源泉と季節の囲炉裏料理が自慢の、奥美濃の山あいの一軒宿

 

 

★楽天トラベルのふいご祭周辺の宿泊先一覧のページはこちら

 

 

ふいご祭周辺のご当地名物・おみやげ

・関ぷりん
・孫六煎餅
・刃物
・関牛乳サブレ
・高賀の森水

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

秋の高山祭(八幡祭)(岐阜県高山市)
秋の高山祭(八幡祭)の日程などの詳細情報を紹介しています。
十万石まつり(岐阜県大垣市)
十万石まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
花馬祭り(岐阜県中津川市)
花馬祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
古川祭・起し太鼓(岐阜県飛騨市)
古川祭・起し太鼓の日程などの詳細情報を紹介しています。
手力の火祭(岐阜県岐阜市)
手力の火祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
美濃まつり(岐阜県美濃市)
美濃まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
郡上おどり(岐阜県郡上市)
郡上おどりの日程などの詳細情報を紹介しています。