秋葉の火まつりの詳細情報

スポンサーリンク

秋葉の火まつり(静岡県浜松市)

幸多き新年の訪れを、炎に願う

 

秋葉の火まつりの開催概要

開催日時

12月15日〜16日

      ※毎年同日開催

主会場

秋葉山本宮秋葉神社

 

秋葉の火まつりのイベントデータ

開催場所

秋葉山本宮秋葉神社

例年の人出

数万人

最寄り駅

遠州鉄道西鹿島駅

最寄IC

浜松浜北IC

駐車場

あり

有料観覧席

なし

問合せ先

053-985-0943/秋葉山本宮秋葉神社

公式HP他

秋葉山本宮秋葉神社
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

秋葉の火まつりとは

秋葉の火まつりの歴史・由来

初めて御社殿が建ったのは、今からおおよそ1,300年前、和銅2年(西暦709年)と伝えられています。

火の幸を恵み、悪火を鎮め、火に司り給ふ神様であった秋葉山本宮秋葉神社では、古くから秋葉の火まつりが行われてきました。
秋葉の火まつりは、第一に火災焼亡の危急を免れ、第二に洪水波没の難を免れ、第三に諸厄諸病の難を免れ給ふと、多くの人々の願いをこめて、三人の神職によって三舞が各々秘伝をもって演奏されます。

 

 

秋葉の火まつりの概要・見所

秋葉の火まつりは、毎年12月15日・16日の両日にわたって行われます。

大祭の終わりの16日の深夜に、『弓の舞』『剣の舞い』『火の舞』の三舞が演奏されます。
火の舞は神殿奥深く奉安する万年の御神灯から移された松明を持って舞い、その姿は実に荘厳華麗でです。

 

秋葉の火まつりの動画

■2011.12.16 秋葉の火まつり

 

■秋葉の火まつり

 

秋葉の火まつりの日程・時間

12月15日 14:30 御阿禮祭
12月16日 13:30 例大祭、22:00 火まつり

 

秋葉の火まつりへの参加情報

・火まつりの祈祷
氏名・年齢を人形に書き入れて、身体に三度すりつけ息を三度吹きつけ罪けがれを移した人形を封筒に入れ神社へ送ります。
人形、封筒は神社より送ってもらってください。TEL 053-985-0005 下社
祈祷料:普通祈祷5,000円〜大々祈祷30,000円

 

秋葉の火まつりへのアクセス・駐車場

 

秋葉の火まつり主会場へのアクセス

電車・鉄道
遠州鉄道西鹿島駅からタクシー

 


新東名高速道路浜松浜北IC

 

駐車場情報

300台

 

交通規制情報

なし

 

秋葉の火まつり周辺の観光情報

・浜松城
・浜松市動物園
・浜名湖遊覧船
・うなぎパイファクトリー
・浜松市秋野不矩美術館

 

秋葉の火まつり周辺のご当地名物・おみやげ

・うなぎ
・うなぎパイ
・うなぎのぼり
・三ヶ日みかん
・浜松餃子

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

掛川祭(静岡県掛川市)
掛川祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
静岡まつり(静岡県静岡市)
静岡まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
浜松まつり(静岡県浜松市)
浜松まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
黒船祭(静岡県下田市)
黒船祭の日程などの詳細情報を紹介しています。