弥生祭の詳細情報

スポンサーリンク

弥生祭(栃木県日光市)

春の訪れを告げる華やかな伝統行事

 

弥生祭の開催概要

開催日時

2016年4月13日(水)〜17日(日)

     (※毎年同日など)

主会場

日光二荒山神社

 

弥生祭のイベントデータ

開催場所

日光二荒山神社〜市街地

例年の人出

不明

最寄り駅

JR日光駅

最寄IC

日光IC

駐車場

あり

有料観覧席

なし

問合せ先

0288-54-2496/日光市観光協会日光支部

公式HP他

弥生祭
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

弥生祭とは

弥生祭の歴史・由来

弥生祭は、神護景運年間(767〜770)に始まるといわれる伝統ある例大祭です。

その昔は太陰暦3月に行われたので、弥生祭と呼ばれています。
明治6年に太陽暦に改められた時に、祭日を現在のように変えたと言われています。

 

弥生祭の概要・見所

弥生祭は、13日の本社・滝尾・本宮の三社の神輿飾祭を皮切りに、17日までの5日間行われます。

その間神事に終始するものの、この祭りの見どころは何と言っても、16日と17日に付祭として、日光地区の東西11ヶ町の花家体が繰り出される「各町家体繰出し」です。

 

弥生祭の動画

■栃木県日光市二荒山神社弥生祭

 

■栃木県日光市二荒山神社弥生祭 - Nikko Yayoi Matsuri (1/3) 2015

 

弥生祭の日程・時間

4月12日 献菓祈菓業祭
4月13日 神輿飾祭、献灯式
4月14日 滝尾神社神輿渡御発輿祭、酒迎式、滝尾神社神輿着輿祭
4月15日 氏子大祭
4月16日 滝尾神社神輿還御発輿祭、本社本宮神社神輿発輿祭、高天原神事、本社・滝尾・本宮神社三神輿還御着輿祭、宵まつり
4月17日 例祭、三神輿本宮渡御発輿祭、三神輿本宮着輿祭、

 

弥生祭への参加情報

宵まつりスタンプラリー
宵まつりでは、家体をめぐるスタンプラリーを実施します。市内に繰り出す家体を見つけ、スタンプを集めましょう。記念品がもらえます。
4月16日 9:00〜

 

弥生祭へのアクセス・駐車場

 

弥生祭主会場へのアクセス

電車・鉄道
JR日光線日光駅・東武日光線日光駅からバス利用、西参道バス停下車、徒歩約10分

 


日光宇都宮道路日光ICから約7分

 

駐車場情報

50台、500円あり
4月17日は終日駐車不可

 

交通規制情報

会場周辺は、交通規制(通行止め)が実施されます。

 

弥生祭周辺の観光情報

・日光東照宮
・憾満ケ淵(含満ガ淵)
・神橋
・日光田母沢御用邸記念公園
・日光植物園

 

弥生祭周辺のご当地名物・おみやげ

・さかえや「揚げゆばまんじゅう」
・日光甚五郎煎餅本舗「日光甚五郎煎餅」
・明治の館ケーキショップ「ニルバーナ」
・日光カステラ本舗「金箔入日光カステラ」
・湯沢屋「元祖日光酒饅頭」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

山あげ祭(栃木県那須烏山市)
山あげ祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
鹿沼ぶっつけ秋祭り(栃木県鹿沼市)
鹿沼ぶっつけ秋祭り
とちぎ秋まつり(栃木県栃木市)
とちぎ秋まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
梵天祭り(栃木県宇都宮市)
梵天祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
子供強飯式(栃木県日光市)
子供強飯式の日程などの詳細情報を紹介しています。