塩竈みなと祭の詳細

スポンサーリンク

塩竈みなと祭(宮城県塩竈市)

 

日本三大船祭りの一つ塩竈(しおがま)みなと祭

 

塩竈みなと祭の開催概要

開催日時

7月19日(土)、7月20日(日)

主会場

宮城県塩竈港

 

塩竈みなと祭のイベントデータ

開催場所

宮城県塩竈港

例年の人出

約7万人

最寄り駅

JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分

最寄IC

三陸自動車道・仙台港北ICから6.5km

駐車場

あり(有料)

有料観覧席

なし

問合せ先

塩竈観光物産案内所 022-362-1165

公式HP他

塩竈観光物産協会

 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

塩竈みなと祭とは

塩竈みなと祭の歴史・由来

塩竈みなと祭は、歴史的にはまだ日が浅く、終戦直後の混乱も落ち着いた昭和23年に港町塩竈の産業復興と疲れきった市民の元気快復を願って始められたお祭です。陸奥国一之宮鹽竈神社のお神輿を、御座船「鳳凰丸」に奉安し、日本三景の松島湾内を渡御するという、海の祭典としては全国有数の規模であり、百隻に及ぶ大小の供奉船を従えてご巡幸され、日本三大船祭りの一つとされています。また、お祭りの目玉の一つでもある鹽竈神社の神輿が海を渡る神輿海上渡御は、神社を崇敬する氏子たちが古来、海からの道案内の役割を果たされ、この地に残られた御祭神の鹽土老翁神を年に一度海にお連れして、日々の感謝をする神事とされています。祭りの期日には変遷があり当初は7月10日と定めていましたが、昭和38年に8月5日変更となりました。昭和39年には志波彦神社の神輿と御座船「龍鳳丸」が海上渡御に加わり、みなと祭がさらに盛大になりました。これに加え、海上渡御中の御座船を待つ間に陸上パレードが行われ、4日前夜祭の花火大会も含め、海と陸とが一体となったお祭に発展をしました。平成元年からは「よしこの鹽竈」という新しい唄と踊りが入り、平成17年度からは、開催日を祝日の「海の日」(7月第3月曜日)に変更し、前夜祭(花火大会)をその前日に行い、東北の夏祭りの先陣を切るお祭りとして盛大に開催されています。このお祭りの国からの表彰については、平成18年水産庁より「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」に認定され、平成26年度には「ふるさとイベント大賞」において『内閣総理大臣賞』を受賞しました。

 

塩竈みなと祭の概要・見所

鹽竈神社、境内の志波彦神社よりそれぞれ神輿を繰り出し市内を練り歩いた後、塩竈港に待つ御座船(龍鳳丸、鳳凰丸)へ乗り入れ、海上を巡幸します。御座船は海上で100隻を超える漁船を率いて、太鼓や笛などを鳴らしながら囃す。市内では「よしこの鹽竈」、「塩竈甚句」などのパレードや花火大会も催されます。見どころは、「神輿海上渡御(」。志波彦神社と鹽竈神社のお神輿を奉安した「龍鳳丸」「鳳凰丸」の二隻の御座船が,約100隻に及ぶ大小の供奉船(を従えて松島湾内を巡幸。陸上パレードで市内全体が一気に盛り上がり,重さ1トンのお神輿が,神社202段の階段を粛々と上り神社に戻ります。

 

塩竈みなと祭の日程・時間

 

【前夜祭・花火】
2015年7月19日(日)20:00〜20:30(予定)
※荒天時7月25日(土)に順延

 

【本祭】
2015年7月20日(月・祝)10:00〜19:00

 

塩竈みなと祭の動画

■2014塩釜みなと祭 本祭G

 

■【HD】第66回塩竃みなと祭前夜祭花火大会・東北の夏祭りはここから始まる!東北復興の烽火!Fireworks

 

塩竈みなと祭へのアクセス情報

◆場所
【前夜祭・花火】 マリンゲート塩釜周辺
【本祭】 塩竃市内各所

 

 

@電車・鉄道
JR仙石線本塩釜駅から徒歩10分

 

A路線バス
ミヤコーバス
・利府駅前・利府高校前/湯場経由しらかし台行
・塩竈市内循環線(しおナビ100円バス)
・本塩釜駅前・魚市場経由塩釜(営)行
NEWしおナビ100円バス(ジャパン交通受託運行)
大郷町住民バス
塩釜駅 - 利府駅 - 小鶴沢 - 物産館 - 大松沢 - 成田川分館

 

駐車場情報

あり(有料)1時間100円
150台

 

交通規制情報

会場周辺では16時過ぎから21時までの間、車両通行禁止区域等が設定される予定。

 

塩竈みなと祭(花火大会)の穴場情報

多聞山展望広場公園は松島湾を一望できるスポットなので、前夜祭の花火はここがお勧めです。
住所 〒985-0801 宮城県七ヶ浜町代ヶ崎浜字八ヶ森
電話番号 022-357-7443
URL http://www.shichigahama.com/relax2/spot02.html

 

タクシー
JR仙石線多賀城駅より約20分

 

電車・バス
電車JR仙石線
JR仙台駅発→JR下馬駅(所要時間:約25分)
JR仙台駅発→JR本塩釜駅(所要時間:約28分)
徒歩JR下馬駅下車、下馬バス停利用の場合
JR下馬駅より七ヶ浜町民バス「ぐるりんこ」下馬バス停まで徒歩約10分

 

塩竈みなと祭周辺の観光情報

鹽竈神社
宮城県塩竈市森山1-1
マリンゲート塩釜
宮城県塩竈市港町1-4-1
塩釜水産物仲卸市場
宮城県塩竈市新浜町1-20-74

 

塩竈みなと祭周辺のご当地名物・おみやげ

・お寿司(塩釜は寿司のまちと言われるほどお寿司屋さんがたくさんあります)
・地酒
・かまぼこ、練り製品
・三陸塩竈ひがしもの
・志ほがま

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 


関連ページ

仙台七夕まつり(宮城県仙台市)
仙台七夕まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
松焚祭(どんと祭)(宮城県仙台市)
松焚祭(どんと祭)の日程などの詳細情報を紹介しています。
仙台・青葉まつり(宮城県仙台市)
仙台・青葉まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。