黒崎祇園山笠の詳細情報

スポンサーリンク

黒崎祇園山笠(福岡県北九州市)

 

400年以上の歴史を持つ祇園祭ー黒崎祇園山笠

 

黒崎祇園山笠の開催概要

開催日時

毎年7月の3〜4週目の中で4日間

*年により日程が前後する事があります。

主会場

八幡西区黒崎地区 黒崎ふれあい通り

 

黒崎祇園山笠のイベントデータ

開催場所

八幡西区黒崎地区 黒崎ふれあい通り

例年の人出

不明

最寄り駅

JR黒崎駅

最寄IC

北九州都市高速黒崎

駐車場

近隣のコインパーキング等

有料観覧席

なし/td>

問合せ先

黒崎祇園山笠保存会事務局 093-642-5151

公式HP他

北九州市八幡西区
 

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

 

黒崎祇園山笠とは

黒崎祇園山笠の歴史・由来

黒崎祇園山笠は福岡県の岡田神社・春日神社・一宮神社の3つの神社によって行われる例祭で、400年以上もの歴史があります。

女人は禁止とされているため、女性は山に登ることができないお祭りです。
昭和51年には福岡県無形民俗文化財にも指定されています。
この祭りの由来は1205年の花尾城を拠点として遠賀郡(現在の遠賀町)を支配していた麻生氏により、ふもとの地で領内の除疫、豊穣を祈願して祇園会を開催したの由来とされています。
その後、1600年に黒田長政が井上之房に命じ岡田宮と春日神社に須賀神社を奉納させて、その祭礼に山笠が作られ、それを継承し、現代の祭りの形になりました。

 

黒崎祇園山笠の概要・見所

見所の一つには8つの地区に分かれた鮮やかな人形で飾り付けられた山笠が町を練り歩くのが特徴です。

また、車輪を軸に激しく山笠を曳く姿が観客の心を熱くさせることからけんか山笠と言われます。
もう一つの見所は祇園囃子は和太鼓や法螺貝、鉦が演奏され、その演奏は関ヶ原の戦いで使用した陣太鼓のリズムを受け継いだものだとされています。
最大の見所は最終日の解散式で、祇園囃子の音色と電飾された山笠の共演は絶妙です。
美しさとその迫力が伝わってきます。

 

黒崎祇園山笠の動画

■黒崎祇園山笠(喧嘩山笠)2012年

 

■黒崎祇園山笠2014

 

黒崎祇園山笠の日程・時間

日程:7月22年(金)〜7月25日(月)の4日間
時間:7月22日(金)18:00〜21:00
   7月23日(土)14:00〜17:00
   7月24日(日)19:30〜21:00
   7月25日(月)19:00〜20:30
   上記が主な見所時間です。
   詳細は下記のビラをご覧になってください。
   http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000739296.pdf

 

黒崎祇園山笠への参加情報

募集情報はありません。

 

黒崎祇園山笠へのアクセス・駐車場

 

黒崎祇園山笠主会場へのアクセス

電車・鉄道
JR黒崎駅を下車後、ふれあい通りまで徒歩約5分です。

 


北九州都市高速黒崎駅 or 東田出口より約8分

 

駐車場情報

近隣のコインパーキング等をご利用下さい。
交通規制等がありますので、公共交通機関をご利用いただくことをおすすめします。

 

交通規制情報

7月22日(金)と7月25日(月)は黒崎祇園山笠に伴い、交通規制がなされています。
下記が詳細です。
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000739295.pdf

 

黒崎祇園山笠周辺の観光情報

・白木谷梅林
・北九州市立長崎街道木屋瀬宿記念館
・本城天然温泉おとぎの杜

 

黒崎祇園山笠周辺のご当地名物・おみやげ

・いしかわのこだわり麺
・平塚明太子

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


関連ページ

みあれ祭(福岡県宗像市)
みあれ祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
おしろい祭り(福岡県朝倉市)
おしろい祭りの日程などの詳細情報を紹介しています。
玉せせり(福岡県福岡市)
玉せせりの日程などの詳細情報を紹介しています。
曲水の宴(福岡県太宰府市)
曲水の宴の日程などの詳細情報を紹介しています。
博多どんたく港まつり(福岡県福岡市)
博多どんたく港まつりの日程などの詳細情報を紹介しています。
川渡り神幸祭(福岡県田川市)
川渡り神幸祭の日程などの詳細情報を紹介しています。
小倉祇園太鼓(福岡県北九州市)
小倉祇園太鼓の日程などの詳細情報を紹介しています。